2014年11月29日

ピエールが好き

あるブログを読んでいたら、ふと疑問に思う部分を見つけました。
あれ〜?と思ったので、
調べてみたら、やはりそのブログの記事は一部に間違いがありました。

その記事の内容は、
古代文明の農耕に関することです。

個人的意見ですが、
イタイ間違いのカテゴリに入ると思います。
(オリエント世界じゃそりゃないんじゃないかと。ブツブツあせあせ(飛び散る汗)


どこのブログか、どなたが書いたものかは記載しません。
これは批判することが目的ではなく、
自戒のためのメモです。


私もいつどこで、大きな間違いをやらかすか、
あるいはすでにやらかしているか(?!)わかりません。(>_<)

また、基本的なところで、ドデカい勘違いをしているかもしれない、
そう思ったら、今までちゃらんぽらんに生きてきた過去を、
呪わずにはいられません!!


ふと考えたんですが、
ジャーナリストとか、学者あたりですと、
まつがいや勘つがいの責任って、重そうですね。

ジャーナリストの発言と
私の大好きな高田純次さんとか、ピエール瀧さんいい気分(温泉)の発言では、
責任の重さが違うと感じる原因は、ドコにあるのだろう??


でも高田純次さんやピエール瀧さんみたいになりたいぴかぴか(新しい)

老いてはふざけたジジイになりたいです。
(性別的に無理でしょうが……ww すでにドデカい勘違い確定!)
posted by Yoshiko at 00:40| Comment(0) | 日記

2014年11月24日

無計画さのつづき

そして。
無計画さゆえに大学生になり(!)、半年かけて1科目2単位取ることに。
OPEN系大学なこともあり、楽じゃん♪とか思ってたんですけど、
今月下旬までにレポートを出さなくてはいけなくて、かなり焦りました。
科目は世界史関係です。

世界史を勉強するなんて、
○十年ぶりじゃね?
ディオクレティアヌスって誰ですか?ww
来年、試験があるんですが、今から憂鬱です。

学業に関連して「ギルガメシュ叙事詩」を購入。
まだ数ページしか読んでいませんが、
コレが楔形文字で書かれたモノだって考えただけで、もうなんかワクワクします。
おもしろい付録もありますし。

困難はあれど、こういうことに取り組む機会を与えてくれた大学と、
大学に誘ってくれた相方に感謝…黒ハート


あ、そうそう、英検の結果が出ました。
一応、合格。
何この達成感〜グッド(上向き矢印)
たいした級じゃないから、自慢はできませんが……。

posted by Yoshiko at 22:15| Comment(0) | 日記

2014年11月12日

11月だ…

前回のブログから2ヶ月!

なんか体調を崩してしまって、まだ調子悪いです。
9月下旬のある日、突然、顔がぱんと腫れてむくみ、
それから階段を転げ落ちるように体調が悪くなってしまいました。
いかん。バッド(下向き矢印)

そんな感じなのに、
無計画さゆえか英検を受けてしまい、先日2次試験が終わったばかり。
何級を受けたかは聞かないでください(恥)。
30年ぶりに受けたんです。いいじゃないか!何級でも!
合否はもう少ししないとわかりません。
わかってもブログにゃ書かないじぇ!いい気分(温泉)

すでに1次試験については、結果とともに、
みっちりしたアドバイスまで届き、それをかなり要約すると、
「語彙力、ヤバイ」「文法力、イケてない」「作文力、無さすぎ」
ってコトみたいです(笑)。
読解力やリスニング力はまだマシらしい。
リスニング力は、X−ファイルやジリアン・アンダーソンのお陰かしら♪
っても大したことないんで、勉強しなくちゃね。


そうそう、ジリアンといえば、
The Fall〜警視ステラ・ギブソン〜が国内で放映されていますね。
今、住んでるトコじゃ放映されそうにないんで、
ビデオ借りて一気に鑑賞しちゃいました。今シーズン5話だし。
なかなかデキが良い!お勧めです。
英国では第2シーズンを放映中。あ〜待ち遠しいなあ!


さらにそうそう。
The Fallを借りる時に、The Blacklistなるビデオが目に入りました。
主演の人、どこかで見たコトがあるなあと思ったら、
ジェームズ・スペイダー様がふとって薄毛になってしまったお姿でした。
あうう。
しかし!ルックスよりも演技力が高く評価されているというのは、称えるべきこと!
The Blacklistも見てみたいです!
それにしてもクラッシュ(1996)はヘンな映画でしたw。嫌いじゃないけどw。
posted by Yoshiko at 22:14| Comment(0) | 日記