2014年04月29日

日食とか月食とか

近頃(に限らず?!)、ブログネタに悩むこと多し。
何書こう?

んー、そうだ。
今日は日食です。
ちなみに先々週は月食があったんですよね。

今日の日食は日本では見られません。
南極大陸の一部で金環食が見られるそうです。
ニュースになるかな?

占星術では、日食や月食の時の星図より、
これからどんなことが起こるかを見るといわれています。

今、手元の本(一昨日、買っちゃった!高かった!)でも、
平安期に日食と月食があったこと、
月と填星の同宿があったこと、
それらについて、天文博士が天文密奏をしたという記事があります。
(おおお!)

まだちゃんと読んでないので、
これからよく読んでみます。

昨年、冬に入ったころから、なんかやたら本を買っています。
純粋に娯楽のためのものから、参考書まで。
こーゆーのを「積ん読」っつーんですな!ww
(オイ!)

posted by Yoshiko at 04:12| Comment(0) | 占星術の話題

2011年09月28日

FFT獅子戦争に関するコネタ♪

ファイナルファンタジータクティクスというゲームがあります……。

そのPSP版である、
ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争
(長いタイトル……)
を、家族がプレイしていて、
私もチョイはまりました(笑)。

架空の世界が舞台で、主人公は政争に巻き込まれ、
戦いの世界に身を投じる……という設定ですが、
個人的におもしろいと思ったトコは、
ぷちぷちと占星術ネタがちりばめられていること。

まず、ゲームを始めるまえに、
主人公の名前と生年月日を入力します。
これによって、主人公と周囲のキャラの相性が決まるのです。

デフォルトでは、主人公は磨羯某日生まれ。
友人でライバルのディリータは人馬3日生まれ。
ゲーム上では相性は、良くも悪くもないそうです……。

デフォルト主人公と相性がいいのは、
金牛、処女生まれの人、そして巨蟹の女性。
相性が悪いのは白羊、天秤となっています。

つまり性別問わずトライン、それから異性のオポジションが、良い相性。
逆に悪い相性として、性別問わずスクエア、
と設定されているようです。

ふうむ。なるほど〜。

そして重要なキャラクターの一人として、
オーラン・デュライという名の占星術士が出てきます。
ちなみに彼は巨蟹14日生まれ。
キメ技は「星天停止」です。

通常は占星術師という表記だと思うんですが、
敢えて「士」としているのかな?
わりと好きなキャラです。


ですが、何より設定が細かい!と思うのは、
空賊バルフレア。
彼がデフォルトで持っている武器の名前。
「ラス・アルゲティ」!!

ちゃんとした恒星の名前なんですよ〜!
ヘラクレス座α星で、日本では夏に見やすくなります。
観察するときは、お隣のラス・アルハグエ(2等星)を目印にね。

私も、お仕事でラス・アルゲティには、
たまにお世話になってますが、
なんとなく、バルフレアさんに合ってるなあって感じます。


恒星や占星術に関係ないデスが、
FFT獅子戦争で好きなキャラは、
オーラン(占星術士だから)
メリアドール(フードがかわいくて、剛剣がオヤジっぽいから)
レーゼ(ヒトになっても火ィ吹いたりするから♪)
です。


なお、FFT獅子戦争での相性の設定は、
占星術で、そのまま使えるものではありませんよ〜。
(いうまでもないですが……)

それにしても、バルフレアって、
もみ上げがルパン三世みたい……黒ハート

つか、遊んでないでお仕事しましょうねあせあせ(飛び散る汗)
(自分に言ってる……)
posted by Yoshiko at 01:59| Comment(0) | 占星術の話題